障害のある人の外出

誰もが仕事や遊びでどこかに外出します。障害があると外出の際にさまざまな苦労と工夫があるはずです。そのような情報は積極的に共有すべきだと思いました。そこで障害のある当事者や介助者を集めてグループワークを行い、行きたい所・やりたいこと、困ったこと・その解決策について話し合いました。

行きたい所・やりたいこととしては、県外、日本全国縦断、温泉、ディズニーランド、富士山、青島、花火大会、アメリカ、ラーメンのうまいところ、アーティストのライブ、スカイダイビング、結婚式、遊園地、オーロラが見たいなど。

困ったこと・その解決策は、長くなってしまうので表にまとめて見やすくしましょう。

困ったこと解決策
障害が重度であるほど持ち物が多くなる配置を工夫、車椅子をなるべく上手く利用する
旅先でつい食事を取りすぎる食事を8割以内に抑える、休憩時間を多くとる
飛行機の席が並びで上手く取れない
飛行機の貨物にのせる車椅子が壊されてしまう根気よく伝えていくしかない
ネットで買い物ができるので、家から出ない友達と買い物する
お金がなく遠くに行けないお金を貯めておく
道に迷うGoogleマップを活用する
電車・バスの時刻事前に問い合わせる
忘れ物事前にリスト化しておく

冬はあまり外出できませんが、暖かくなったらまた出かける機会を増やしたいと思います。ぜひぜひ、どこにでも誘ってください。